Free Web Stats and Web Site Counter by WebSTAT

« オンリーワン・ワークショップ開催しました | トップページ | たった5日で検索順位3位!? »

オンリーワンの能力が開花する!

たいへんご無沙汰しておりました。

桜の花も、みずみずしい若葉へと変わり、風の香りが新緑の匂いを運んできます。

またぽかぽかと暖かくなり、何をするにも、これからがよい季節。

今月の終わりからは、いよいよゴールデンウィークも始まります。


あなたは何を始めますか?

きっとわくわくするような素晴らしいことでしょうね!


私も、この春から新しいことをはじめます!!!

ということで、近況のご報告です。

昨年から取り組んできたヒプノセラピスト養成スクールの立ち上げが、ようやく形になってきました。

ヒプノセラピスト養成と催眠療法の
インナーアクセス ヒプノセラピー スクール


なぜ、私がヒプノセラピースクールの運営に携わることになったのか?

話せば長いのですが、簡単にご説明させていただきますと・・・

もともと、独立をしたときに、オンリーワンを軸に次の3つの事業分野を考えていました。

・コミュニティー分野
・企画・開発分野
・教育・研修分野

今回のヒプノセラピスト養成スクールの運営は、3つめの「教育・研修分野」の具体化になります。


それにしても、ヒプノセラピー(催眠療法)というと、何か、うさんくさい感じがしませんか?

私も最初はそう思っていました。

しかし、よく調べてみると、催眠は1955年に英国医師会が有効な治療法として認めています。また米国医師会と米国心理学会も、1958年に催眠を有効な治療法として認めています。

でも、催眠に対する有効性の認知度という点では、日本は今一つのようですね。

そもそもヒプノセラピーとは、催眠という技術を使って潜在意識に働きかけ、暗示を入れる心理療法の一つです。

どうしたら、オンリーワンの専門家として成功できるのか?

試行錯誤を重ね、いろいろな手法を試してみましたが、その人が本来のオンリーワン能力を開花させる手法として、潜在意識に働きかけを行うヒプノセラピーにたどりつきました。

スクール代表の中野日出美は、ヒプノセラピーでは、570件以上のセッションを行うなど、様々な経験を積んでいます。

特にホームページの「代表者からの挨拶」にあるように、死の危機に直面した経験が、ヒプノセラピスト養成のきっかけとなりました。

インナーアクセス ヒプノセラピー スクールについての情報や、ヒプノセラピーを使って、思い通りの自分になる方法などについては、改めてお話していきたいと思います。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2009 04 17 08:30 AM [心と体] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11753/44696469

この記事へのトラックバック一覧です: オンリーワンの能力が開花する!:

» 意識の集中と分散 [時は金なり から]
人は一つの事に集中し過ぎると、 それ以外の事がよく分からなくなります。 そのような状態ですと、 時として大きな見落としをする場合があります。 続きを読む

受信 Apr 18, 2009 10:06:35 PM

コメント

コメントを書く