Free Web Stats and Web Site Counter by WebSTAT

伸びる企業のIT活用術

完全無料放送GyaOで脚光を浴びるUSENのサイトで、「伸びる企業のIT活用術」の連載が始まりました。

企業でITを活用するには、どうしたらいいのかという問題を、ユーザーの立場から、中野瑛彦が解説をさせていただいています。

一口にIT活用といっても、幅広いのですが、成功するIT活用の秘訣や現在注目を浴びてる内部統制や情報セキュリティの問題を分かりやすく説明しています。

お時間のある時に、ぜひ一度ご覧ください。

「伸びる企業のIT活用術」

よろしくお願いします。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2007 06 06 08:15 AM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

コンテンツビジネスマネジメント

デジタルハリウッド大学院 の「『特ゼミ指導 小田教員が語る! ~ビジネスプラン成功の「究極の極意」はここにあり~』」に、昨日参加してきました。


コンテンツビジネスマネジメント
コンテンツビジネスマネジメント
講師の小田教員は、監査法人トーマツで、この本を執筆されています。

2004年5月に「コンテンツ促進法」が成立し、コンテンツ産業が法的に認められ、世間からも注目されるようになりました。

また、日本市場は、海外のコンテンツ産業から、最重要マーケットと見なされています。ハリウッドも相当関心を寄せています。

しかし、ビジネスプランを成功させる「プロデューサー」が不足しているために、海外との契約交渉において、不利な立場にあるとのことでした。

なるほど! 

本を読むのとは違い、直接お話を聞けて、これは大きなチャンスがあると実感!

とりあえず、こちらをがんばります!(笑)

■今後のイベント

オンリーワンのためのポッドキャスティング活用法 勉強会(6/12)

ブログで始める超速起業メルマガ
表には出したくないオリジナル情報を好評配信中! 
こちらでご登録ください(無料)
メールアドレス
お名前  
    
コンビーズメールを使って、メルマガ配信しています 

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2006 06 06 05:43 PM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ビジネスコンテンツをストーリー化して100倍儲ける!

「ビジネスコンテンツをストーリー化して100倍儲ける!」 セミナー(エリエス・ブック・コンサルティング主催)に、昨日参加しました。

ITインフラの急速な発達によって、配信メディアはどんどん増えているのに、肝心のコンテンツが圧倒的に不足していることは、簡単に予想できます。

昨日の話を聞いても、実際にそのようで、ハリウッドでもコンテンツが足りないようです。

誰にでもチャンスがあるわけです。

キャラ犬「オンリーわんわん」オンリーわんわん とともに、ハリウッドへの進出を狙っていきます!(笑)

現状では、ハリウッドへの進出は夢物語。

でも、あえて絶対に不可能なことに目標を置くと「どうやってこの無理な目標を実現するのか?」と真剣に考え始めるし、やる気も出てきます。

来月には、あなたにも書ける!感動を生み出すストーリー書き方講座 が開催されます。

ビジネス・ストーリーを書いて、チャンスをつかみたい人は、要チェックですね。


ブログで始める超速起業メルマガ
表には出したくないオリジナル情報を好評配信中! 
こちらでご登録ください(無料)
メールアドレス
お名前  
    
コンビーズメールを使って、メルマガ配信しています 

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2006 05 31 03:11 PM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ネットからリアルへ

このところ、毎週のようにセミナーで講師をやっています。

昨日は、ITコーディネータの集まりで「ブログをビジネスに活用する」講習会を行いました。

ブログに書くのも楽しいのですが、やはり実際に人と会ってお話をするのは、何ものにも変えられない面白さがありますね。昨日、お会いできた方に、この場を借りて感謝いたします。

去年は、ブログを書いてネットで情報を発信する活動を中心にやっていましたが、今年は活動の中心をリアルに移し、多くの方と直接お会いできればと思っています。

来週も気付いてみれば、毎晩打ち合わせの予定が入っています。新しい人とお会いできるのは、気持ちが高ぶりますね。

来週末は、セミナーではなく、個別コンサルティング(面談)をやる予定です。

やはり1対1で話をすると、相手の方のやりたいことや、起業のプロセスのどの段階にいるかもわかりますので、次に何をしたらいいのか、というアドバイスがとてもやりやすいのです。(詳しくはメルマガで・・・)

3月は仕事が立て込んでいるので、4月はスケジュールを入れず、少しゆっくりしようと考えていたのですが、次々とやりたいことが出てきて、なかなか誘惑を断ち切れません(笑)

来年度の講演の予定も入ってきています。

本当にありがとうございます!!

さて、今日は一日原稿書き。

でも、なかなか筆が進みません。ストレス発散という訳ではないのですが、先週PDAを買い換えました。4インチのVGA画面で、表示が速くてきれい。

hp iPAQ Pocket PC hx4700 FA282A#ABJ

hp iPAQ Pocket PC hx4700 FA282A#ABJ

原稿を書こうと思うのですが、つい気になって、これで遊んでしまうのです。日曜日だし・・・

原稿の締め切りは明日。がんばって書かねば・・・


さて、オンリーワンの専門家になるためのブログセミナー(入門コース)を、3月12日(土)に開催の予定です。残り3席となりました。お早めにお申込下さい。

詳しくはこちら。

3/12 「超速起業ブログセミナー(入門コース)
あなたも、オンリーワンの専門家となり、起業しませんか?」


ブログで始める超速起業メルマガ
表には出したくないオリジナル情報を好評配信中! 
こちらでご登録ください(無料)
メールアドレス
お 名 前  
    
コンビーズメールを使って、メルマガ配信しています 

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2005 02 27 09:20 PM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

先生のメッセージは起業!

ホームページ、メルマガ、ブログ、先日知ったところではWEBラジオと、個人がカンタンに低コストで情報発信できる道具や環境は日々充実してきています。

それでも、実際に情報発信をしている人は、回りを見渡すとまだまだ一部にとどまっているような気がします。

世の中に情報を発信する人しない人、その違いはなんでしょうか? そんなことを考えているうちに、ふと目にとまった記事。

EDUCATIONAL ENTERTAINMENT

私は教育とエンターテイメントをジョイントし「楽しんでいるうちに頭が良くなっちゃう」ことの実現を目指し、日夜活動をしています。
そういう面で、NO YOUNG の活動は、エデュケーショナル・エンターテイナーを目指す私にとって「やりたいこと」の枠を越えた「やらなければならない私のミッション」そのものだったりするのです。

中学・高校の先生であり、ロックバンド NO YOUNG のmc 兼 キーボード担当のSHIMMAさんの言葉。

SHIMMAさんのミッションと伝えたいメッセージがわかりやすい表現の中にも、ビシッと伝わってきます。

ミュージシャンは、伝えたいメッセージがあるから、作詞をし、作曲をし、楽器の弾き方を覚え、練習に次ぐ練習をこなして、自分達の歌を、曲を世の中に発信していきます。

自分のミッションを考え、社会の中でやりたいことを実現しようというのは、起業家も全く同じ。あなたのメッセージを、世の中に発信していきましょう。

しかし、弾きたい曲はあるけど楽器ができない人がいるのと同じように、伝えたいメッセージはあるのに、そのやり方がわからない人も世の中にはまだ多いのではないでしょうか。

そういう方のお役に立てることが、ブログコンサルタントのミッションと、決意を新たにしています。この「週末起業ブログ!」で私からあなたへのメッセージをお伝えしていきます。

最近はメールでもご相談や問い合わせをいただくことが多くなり、たいへん嬉しいです。どうもありがとうございます!

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 08 18 06:28 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ブログで夢を実現する? その2

前回の ブログで夢を実現する? にいい反響をいただいていますので、この記事をシリーズ化。

夢や実現したい目標が明確に定まれば、あとはそこに到達する方法を考えて、やってみるということになります。

目標に到達する方法というのは、自分で考えてわからなければ、他の人に聞けばいいと思うのです。

ところが、あなたの夢が何であるかは、あなた自身が決めなければ、他の人にはわかりません。

決めたらブログに思い切って書いてみましょう! 笑われたっていいじゃないですか。でも、何かの縁(偶然?)であなたのブログを訪れた人が、思ってもいないヒントをくれるかもしれません。

「こうしたらあなたの夢を実現できますよ」なんてね。

一昨日、「日本縦断」と「世界一周」が私の夢です、と書きました。その日の夜、幻のビジネス系ロックバンド「NO YOUNG」の練習を取材 させていただきました。全くの偶然なんです。

しかし、よく考えてみると「世界一周」はともかくとして、「日本縦断」と「ロックバンドのコンサート」というのは、ちょっとできすぎているような気がします。これって偶然? それとも必然?

思いつきのアイディアや課題をあげると、

全国各地で「起業コンサート」と「起業セミナー」を同時ライブ開催すると、どうなるか?

日本初の試みだとすると、かなり注目をあびるかも・・・

集客はどれくらいできるのか?

スポンサーをどうやって集めるか?

イベントはブログで実況中継して・・・

なんて考え出すと、むつかしくて今までは不可能だと思っていたことが、なんとかすれば、意外と実現できてしまうのでは、というような気分になってきます。

まず、できるような気分になることが大事なんですかねぇ。

こんなワクワク感を味わえただけで、今日はもう得した気分。

昨日は七夕だったから、ブログに書いた夢がかないつつあるのかも!

(久々にいいオチ?)

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 07 08 07:07 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

起業はロックかブルースか

昨夜は、幻のビジネス系ロックバンド「NO YOUNG」の練習を取材。

どちらかといえばブルースが似合いそうな熟練した雰囲気をみせるメンバー達。

しかし、森リーダーの合図のもと、演奏が始まると熱いロックが・・・。

一度聴くとそれだけで起業したくなってしまう、サラリーマンにとってはキケンなバンドだ。

7月18日(日) No Young 2nd Live 開催

近々、公式ブログサイトもオープンの予定だ。

noyoung001

noyoung002

noyoung003

noyoung004

noyoung005

noyoung006

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 07 07 07:01 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

取材とコーチング

昨日はある方に体験談をおうかがいしてきました。いわゆる取材です。

その方がいうには、「上手な人に取材されると、今まで言葉にできなかったものが体の奥から引き出されます。自分自身思いがけない気付きがあるのです。コーチングを受けているみたいに。」

テレビ局のディレクターが取材をするときには、いろいろな質問を相手にぶつけて、その人の一番いい面を引き出したところをカメラにおさめるのだそうです。

これを聞いて「なるほどな!」と思いました。

私自身、取材を受けたときのことを考えてみると、何とか自分の考えや想いをインタビュアの方に伝えたくて、普段は使わない脳細胞まで動かそうとしています。

実にもどかしいのですが、うまくいくと今まで言い表わせなかったことが、言葉となって出てくる。

プロのインタビュアとは名コーチでもあるわけですね。

相手の方から「取材を受けて、新しい気付きがありました。」といっていただけるような上手なインタビュアに早くなりたいものです。

先週末の講義では、録音ボタンを押し忘れて全く役に立たなかったボイスレコーダですが、今回の取材では忘れずに録音ボタンを押しました。やっと役に立ちました。一歩前進です。

次は自分が取材を受けるときに、録音するのを忘れないようにしよう。名コーチの方の取材をお待ちしております!

な~んていっても、くるわけないよね。

この文章を読んでも、自分なら「名コーチ」である自信がないので、取材させて下さいとは依頼できません。でも、プロのインタビュアだったら、「名コーチ」という言葉に、自分のことだと思って反応するのでしょうか?

ちょっと脱線しましたが、昨日の取材の結果は、次は一緒に仕事をしましょうかという話になりました。また、1つ楽しみが増えました!

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 07 03 08:55 AM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

フロー派?ストック派?

あなたはフロー派ですか?ストック派ですか?

WEBサイトで収益を上げる方法には、大きく分けて、次の2つがあります。

  • 広告収入などの手数料を収益源とするフロー型のビジネスモデル
  • 専門分野に特化し知的資産を商品として販売するストック型のビジネスモデル

どちらを目指すのかによって、とるべき戦略が変わってきます。

ブログは、WEBサイトを構築するツールですので、どちらにも使えます。

ブログに記事を書く場合でも、どちらのビジネスモデルを目指すのかを決めておいた方がよいでしょう。

2つのビジネスモデルに基づいたビジネスブログを「フロー派ブログ」「ストック派ブログ」と名付けます。

この2つのブログの特徴は次の通りです。

1.フロー派ブログ

誰もが興味を持つテーマで、とにかくアクセス数を上げることを目指します。

ニュースサイトのような速報性、スピードがポイントになります。

毎日、新鮮なネタで幅広い読者を集めて、広告収入を稼ぎます。アフィリエイト・プログラムにも積極的に取り組んでいきます。

他社の商品を売ることで手数料を稼ぐ、フロー型のビジネスモデルです。

ある意味、読者の獲得競争となります。競争が激しいので、ブログの運営者は、勝つためにはプロモーションの費用をガンガン投入する必要があります。

成功すれば収益も莫大になります。プロだけが勝ち残る世界ですね。

2.ストック派ブログ

テーマと読者を限定する専門サイトです。

誰もが興味を持つわけではないテーマを誰よりも掘り下げて書きます。

速報性よりも専門性がポイントになります。テレビではなく、雑誌という感じでしょうか。

提供する情報を必要とする人だけがわかってくれればいいので、アクセス数についてはあまり気にしません。

そのサイトを窓口にして、自作の情報商品(小冊子、e-book、ビデオ等の教材)を販売したり、コンサルティングやセミナーなどの受注につなげるのが、収入源になります。

自分の商品・サービスの販売が中心になりますので、テーマに関連のないアフィリエイトはやりません。

記事を書くと、徐々に蓄積されて、サイト全体の価値を増します。これが無形資産となって、お客さんを集め、自分の商品・サービスを買っていただいて収入を得る、ストック型のビジネスモデルです。

販売量よりも利益率がポイントになります。

そもそも競合のいないニッチな市場を狙っているので、競争相手との勝ち負けを気にする必要がありません。

投入できるリソースが限られた週末起業家向けのビジネスモデルだと思います。

私が目指しているのは後者です。

あなたが目指すのはどちらでしょうか?

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 06 16 06:58 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

12インチフィギュア 業界ウラ話

昨日の ブログミーティング@中野 のもう1つの目的は、12インチフィギュアの現状を知るために、12インチフィギュア専門店 TOY'S AIRMAIL を訪問することでした。

WEBサイトの制作には、クライアントが扱う商品を取巻く環境に対する知識が欠かせません。リアルの店舗に行けば、購入しているお客さんのイメージや商品の周辺情報を肌で感じることができます。

今回は、BR2の12インチフィギュアの造形を担当したアーティストのT9G(ティ・ナイン・ジー)氏から、フィギュア制作の苦労話などを直接聞くことができました。

br2 by museum

フィギュアといえば、最近は サトエリKo2ちゃんで話題となった村上隆氏 がこの業界の押しも押されぬカリスマ・アーティストです。

実は、T9G氏とフィギュア界のカリスマ村上隆氏との間には、世の中にほとんど知られていない2人だけの裏話があったのです。

その裏話とは・・・

TOY'S AIRMAILでは「museum's MUSEUM EXHIBITION」(2004.6.12-6.27)が今行われています。このmuseumというのが、T9G氏を中心とするフィギュア創作活動のプロジェクト名です。

そのメインキャラクターがmuseum君。

museum君

今は胸像となってしまっているのですが、実は本物のフィギュアを村上隆氏が自らのコレクションとして所蔵しているのです。

museum君は、昨年12月14日の GEISAI MUSEUM at 六本木ヒルズ で、デビューを飾りました。このGEISAIチェアマンが村上隆氏です。

村上隆氏のフィギュアに対する思い入れのためか、このmuseum君を一目見た途端に「譲って欲しい」とT9G氏に交渉を持ちかけたのでした。

T9G氏としては、フィギュア界の巨匠村上隆氏に作品を認められたというのは、同じアーティストとしてはまさに光栄の至り。頭の中は真っ白になりました。

しかし、一方で自らの心血を注いで作り上げたmuseum君を手放すことには激しい抵抗がありました。

「申し訳ありません。この作品は売り物ではないのです。」と答えるのが精一杯でした。

「そうか、よく考えてみるんだな。また来るから」

「すいません・・・」

その後、村上隆氏が展示ブースの前を通る度ごとに、

「どうだ、決まったか?」

「いや、まだ・・・ やはり手放すのはちょっと・・・」

そんなやり取りが5回ほど続きました。そして、もうお昼になろうとする頃、「ちょっと、こっちに来てくれないか・・・」とGESAIの事務室に案内されたのです。

そこで村上隆氏が話したことは、

「いいか、フィギュアという作品はキチンと所蔵してくれるコレクターに引き取られて、可愛がってもらうのが一番幸せなんだ・・・」

この言葉を聞き、

「村上先生にコレクションしてもらえるのなら・・・」

とT9G氏もとうとうmuseum君を村上隆氏にお譲りする決心がついたそうです。

そして、自分が生み出した作品とのお別れのとき、お願いして 村上隆氏とmuseum君の記念写真 を撮らせてもらったのです。

アーティストが自分の作品を認められたときの喜びと別れの辛さ。

そんな想いを込め、museum project1周年のモニュメントとして、museum君の胸像を製作したそうです。

マニアでなければ知ることのできない裏話ですね。

フィギュア界のカリスマ村上隆氏にも認められた気鋭のアーティストT9G氏が制作したBR2フィギュア(限定50セット)が、今ならまだ 12インチスタイル で手に入るようです。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 06 13 08:34 PM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

ブログミーティング@中野

昨日はブログミーティング@中野でした。

第一部は東京のオタク地帯として秋葉原と双璧をなす中野ブロードウェイの視察ツアー。

メンバーは、ブログチーム(ブログコンサルタント、ブログデザイナー、アナデジへんしゅうちょう)の3名と、12インチスタイル のKakeru さん。

中野ブロードウェイの館内を歩くと、フィギュア、おもちゃ、アニメのセル画、コスプレ衣装など、普段の街中では目にできないものが、寄せ集まっています。

ビル自体が古く、商品も中古品が多い。一言でいうと、アヤシイ感じが漂っています。アナデジへんしゅうちょうは「まるで香港みたい」といっていました(私は香港に行ったことがなく、わかりませんが・・・)

私は半年ぶりくらいに行ったのですが、かなり店が入れ替わっていたような気がします。なくなった店の後に「まんだらけ」が進出しているのが目立ちました。

着せ替え人形の洋服を販売していた ノアドローム がオンラインショップに特化するため、実店舗を閉店していました。その後にはダーツ屋さんが入っていました。あまり関心がある人はいないかな(笑) マニアックな商品は、実店舗よりもオンラインショップの方が収益性が高いということがハッキリしたのでしょう。

館内を一回りすると、ちょっと非日常的な気分になりますね。

第二部は、 地鶏屋 炭火焼 旬 で、ブログミーティング。鹿児島から空輸される薩摩シャモを使った薩摩軍鶏刺身は、歯ごたえがしっかりしつつもほのかに甘い野性的な味。

九州人のブログデザイナー、アナデジへんしゅうちょうには、薩摩焼酎との取り合わせがこたえられないらしく、話が盛り上がりました。

先日の メッタ切り で指摘された課題への対応も検討されました。

ブログをブログらしく見せた方がいいのか? むしろ、ブログらしく見せない方がいいのか?

オンラインショップの場合は、ブログなんだけどブログには見えないように、ユーザビリティとナビゲーションを検討した方がよいだろうという方向で話が進みました。

あとは、ブログをビジネスで活用し始めた企業の事例( GENeye-international group )や、ブログの速報性というメリットを活かした興行やイベントでの活用というテーマが検討されました。そういえば、結構マジメな話もしていましたね(笑)。

来週は、また次のブログ・プロジェクトのキックオフ・ミーティングがあります。ワクワクの1週間になりそうです。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 06 13 05:50 PM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

プロジェクト成功の秘訣!

プロジェクトマネージャの集まりが昨日ありました。

集合場所はカラオケ。

最近、カラオケもご無沙汰です。

一次会からカラオケというのも珍しい。

それぞれのプロジェクトマネジメントの体験談なんかを話しているうちに、ある人が、

「会社って部署毎に組織の壁があるじゃない。仕事が終わって、せっかく他の部署の人達と飲みにいっても、同じ部署のいつもの人達で固まっているみたいな・・・

そこをさ、他の部に乱入して、かき回して、歌って騒いで、お祭りみたいに盛り上がってくると、何か一体感が出てきて、プロジェクトってうまくいくんだよね・・・」

話も一通り終わって、「じゃ、そろそろ歌いますか・・・」

さっきの人がマイクを。

うまいんだなぁ~、これが。カラオケ名人ですね。

聞きほれているうちに、回りの人が次々と曲を入れています。

おっと、私も遅れないようにとりあえず一曲。

男4人で、80年代の曲を歌いまくりました(年がバレるね)。

「おー、懐かしい、高校生の時の曲だぁ」

「これ、失恋した時にかかってた・・・ しみるぅ~」

こんなことで、最後にはみんなすっかり打ち解けて、カラオケ・プロジェクト大成功!

さっきのカラオケ名人のマネージャは、あなたの自律支援.com中尾英司さん。

あきらめの壁をぶち破った人々―日本発チェンジマネジメントの実際 実用企業小説 の著者です。

あきらめの壁をぶち破った人々―日本発チェンジマネジメントの実際    実用企業小説

会社の業務改革をやり遂げるのは、まさにドラマ。

カラオケがあきらめの壁をぶち破る。

なぜ、一次会からカラオケだったのか、妙に納得しました。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 05 13 10:06 PM [ビジネス, 書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

嵐のプチ・プレゼン!

「これは売れますよ~ インターネット向きです!」

「え? そうなんですか?」

「うちの商材と組み合せますと、ホラね! マニアが欲しがりますよ。はじめは口コミだけで、知る人ぞ知るという方がいいかもしれません。」

「へぇ~、これスゴイですねぇ~」

おぉ、担当者が興味をもってマジマジと見入っています。

「今、上司が海外出張中ですので、戻りましたら、また改めてお話をお伺いしたいのですが・・・」


昨日はプチ・プレゼンをしました。

相手は某東証一部上場企業の新規事業開発部。

とても面白い技術を開発しているですが、どうもその使い道が思い浮かばないみたいなのです。

そこでアイディアを駆使し、用途開発のご提案をしようというわけなのです。


しかし、外は嵐。その衝撃で傘の骨がグニャリと曲がった。

男は天を見上げた。そしていった。

「負けるもんか・・・」

この案件の秘密コードは「プロジェクトW」。

初日から嵐の予感がした。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 28 11:50 AM [ビジネス, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

宇宙に正座せよ!

「はぁ?」

「宇宙に正座して、四角と線を書き、それで儲かるようなビジネスモデルをまず作るんです。場の影響を受けるとなかなか儲かりません。」

「え?」

「地上を離れて、宇宙に正座して、何もないところで、概念で考えるんです。多くの人が間違えるのは、個別の場の上に、ビジネスを作るから。そうすると、個々の要因の変動が読みきれないので、儲け続けられないのです。」

「・・・」

昨日は、e製造業の会 主催の「中小製造業、BtoB事業者のための"超・営業法!"セミナー」にいってきました。

2次会の京浜蒲田駅前の牛角で、セミナー講師の金森合同法務事務所所長 金森重樹さん とお話をした一部です。

やはり、ものの見方や考え方が全然違うんですね。まず、宇宙にいってこなければ・・・

講演中にも「札束をガンガン燃やして、暖をとれ!」とおっしゃる。

一体どうしたらこういう考え方ができるのか?

という疑問と興味がわいたところに、運命の女神 こみやまたみこさん が登場。

「実は、金森さんって行政書士になる前に、たいへんな過去があるのよぉ~。この前、金森さんにインタビューをしたときに、その話を聞いて・・・」

これは聞き捨てなりません。

「この金森重樹さんのインタビューCD は、絶対におすすめよ!」

リクルート・アバウトドットコム・ジャパン ショッピング倶楽部 プロデューサーのこみやまさんのおすすめとあっては、聞かないわけにはいきません。

で、さっき、注文しちゃいました。

こみやまさんを「運命の女神」というのも訳があります。実は週末起業フォーラムの藤井孝一代表を紹介していただたのが、こみやまさんなのです。

そのおかげで、私も週末起業フォーラムの認定コンサルタントとして、微力ながらも、起業家を支援するお仕事をさせていただいています。人の縁ってわからないものですね。


今回のセミナー主催者の村上肇さんは、中小製造業のネットビジネスを日本で初めて成功させたパイオニア。BtoBのネット取引については、いろいろと勉強をさせていただいてます。

すばらしいセミナーをどうもありがとうございました。

中身のこ~いセミナー&2次会でした。


■金森重樹さんの本

超・営業法

超・営業法

■金森重樹さん おすすめの本

宇宙に正座? 四角と線?の意味が知りたい人は、まずこの本を読むべし!

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 24 02:00 PM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

ビジネス(商用)ブログのサイト構成

ビジネス(商用)ブログのサイトの基本的な構成は、

1.記事が更新されるトップページ

2.商品・サービスの情報を提供する個別ページ

の組合せになるでしょう。

これは従来の商用ホームページとあまり変わりません。

ただし、ブログの特徴を活かし、トップページの記事の更新がとても簡単にできるというのが強力な武器です。この点だけをとってみても、従来のホームページのサイトよりも格段に有利ですね。

個別ページは、トップページで興味をもっていただいた人に、より詳しい情報を提供するページです。
ビジネス(商用)ブログがお客さんの信頼を獲得するためには、この個別ページのコンテンツの質がポイントになります。


先週末、個別ページを作りました↓

週末起業フォーラムとは?

私が認定コンサルタントをしている「週末起業フォーラム」の概要や活動について、少し詳しく説明をしています。

個別ページは、2段組で、文字も少し大きめにと、読みやすいレイアウトにしました。

目的に合わせてコンテンツ毎にページのレイアウトを作り、使いやすいサイトにしていこうと思います。

また、これから個別ページを少しずつ増やし、あなたにお役に立てるような情報をご提供していく予定です。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 23 11:50 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ビジネスのネタ!

ドメイン名はいくつ持ってますか?

私は両手で数えられるくらいなのですが、新しいビジネスを思いつくと、勢いでドメイン名をとってしまうことがあり、もう少しよく考えてからの方がよかったかなぁと思うこともあります。

昨年思いついたネタのうち、今年になって既に2つのドメインを使わないまま解約してしまいました(笑)。

これとは別に、昨年から温めている新ビジネスのネタがあります。ビジネス化にはいくつか課題があり、どうやって実現するかを探し続けていました。最近解決の筋道が徐々に見えるようになってきました。

今日は、このビジネスのためのドメイン名を取得しました。

まだ、道のりは遠いです。

でも、お客さんが喜ぶ姿が目に浮かびます。

ところで、ドメイン名をとるのも、ロリポップ のムームードメインだと、.com .net .org .biz .info が、1年間でたったの808円(税込)。.jp ドメインでも、3,685円(税込)と格安!!!

これなら、新ビジネスのネタを思いつくたびに、悔いなくドメイン名を取得することができそうです。

実は、今週はドメイン名を4つも取得してしまった(笑)

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 21 11:50 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ビジネスブログ!

あなたが動けば、世界が動き出す!

ブログデザイナー宣言!をした原田さんに早速1件照会があったようです。

「ブログデザイナー」という新しいコンセプトを打ち出したことが、新しい需要を生み出しているのでしょう。

思いきって、宣言してよかったですね!
私もできる限りの応援をさせていただきます。

さて、ブログは大きくわけて、次の2つがあります。

  1. 個人ブログ
    個人的な日記やコラム、他ブログの記事への紹介リンクなどから構成されているブログ

  2. ビジネスブログ
    企業が顧客や従業員とコミュニケーションを図り、知識や専門技術を共有するためのブログ

個人ブログの方は、大手プロバイダーのサービス開始により、ユーザー数が急増中です。こちらについては、著名なブロガーが何名もいらっしゃるので、私が口をはさむのもなんですね。

一方、ビジネスブログの方は、まだこれからどうなるかが、よくわからない状況です。社長ブログというのも、ビジネスブログの一種なんでしょうね。ただ、社長個人のパーソナルな要素が強い内容だと個人ブログに近くなります。

大企業には、人材も資金もあります。マーケティングにそれなりの経営資源を投入できます。「ビジネスブログ」は、数多くあるマーケティング・ツールの中の1つにすぎません。特にあわててやる必要もないってことです。

しかし、起業家、SOHO、個人事業主、中小企業の経営者といったスモールビジネスのオーナーにとって、「ビジネスブログ」は自らの専門技術や知識を市場に情報発信できる道具です。上手に活用すれば、低コストで高い効果を出せます。

特に起業家は「ビジネスブログ」で、あなたが立ち上げようとしているビジネスについて情報発信しましょう! そして、世の中の隠れた需要を喚起し、新しい市場を創造するのです。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 20 11:50 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

一番手の法則

昨日の記事「ブログデザイナー誕生!」で思ったこと。

WEBデザイナーは、それこそ掃いて捨てるほど(WEBデザイナーの方ゴメンナサイ)いるわけです。

「私はWEBデザイナーです」

といっても、

「だから何なの? そんな人一杯いるよ」

と全く印象に残りません。でも、

「ブログデザイナーやってます」

というと、ブログを知っている人は

「ブログ専門のデザイナーですか! へぇ~」

となるし、ブログを全く知らない人は

「何ですか? それ」

となって、関心があれば説明を聞いてもらえます。

「知らないのも無理はありません。なんといっても、この仕事を始めたのは、日本では私が最初なんです。」

「へぇ~、そうなんですか! で、何をしてくれんですか?」

という感じで話が進んでいきますね。

1.初めて大西洋を単独飛行したのは誰ですか? チャールズ・リンドバーグですね。

2.では2番目に大西洋を単独飛行したのは誰ですか?

答えはバート・ヒンクラー。

知ってました? 知らないですよねぇ。

リンドバーグよりも優秀なパイロットだったそうです。

こんな逸話が紹介されているマーケティングの本がこれ。

マーケティング22の法則―売れるもマーケ当たるもマーケ

マーケティング22の法則―売れるもマーケ当たるもマーケ

題名の通り、マーケティングの法則が22個紹介されているのですが、上記の逸話は第1法則「一番手の法則」に出てきます。

マーケティングで大事なのは、誰が最初かということで、誰がいいか、ということではないのです。

この話が、自分の頭にこびりついていて、どうせやるなら世界初、それがダメならせめて日本初を狙ってやれ!なんて、たくらんではいるのですが・・・

他にもおもしろいというか、思わずそうだよなぁというマーケティングの法則が一杯。

WEBとブログの関係だと「分割の法則」がピッタリ当てはまるかな。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 19 11:55 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ブログデザイナー誕生!

昨日のビジネスマッチングでお会いしたブログ制作者の原田さんとの打ち合わせの中で、私が日本初のブログコンサルタントになった経緯をお話ししました。

「もうやったもん勝ちです。だって私が日本初のブログコンサルタントになった後で、他の人がブログコンサルタントを名乗ったとしても、二番煎じにしかならないでしょ。逆にそういう人が出てくればくるほど、日本初の価値が上がりますから。」

「ブログデザイナーになろうかなぁ」

「そりゃ、いいですね!」

早速、原田さんから、「ブログデザイナー宣言!」のトラックバックをいただきました。やっぱりやりますねぇ。

週末起業事始 vol.2「ブログデザイナー宣言」

私が今までお会いした週末起業鉄人の共通点は、とにかくスピードが速いこと。

決めたら即実行!

これです。

実は、今回原田さんにクライアントをご紹介したのは、ちょっとした訳がありました。

先月、週末起業フォーラム の中で、専門家募集プロジェクトを行いました。その第一弾として、ホームページ制作者の募集を行ったんです。

10名を越える方の応募がありました。その中で一番最初に応募申込をしてきたのが、原田さんだったんですね。それがとても記憶に残っていました。

ご縁があったのだと思います。

「ブログデザイナー」をGoogleで検索しても出てきません。原田さんが、日本初の「ブログデザイナー」であることは、間違いないでしょう。

さぁ、これから何が起こるのか?

■週末起業成功の秘訣

オリジナルな肩書きで、新マーケットを切り開け!

P.S. 日本初のブログエンジニアになる人、誰かいませんか?

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 18 01:12 PM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

ブログのビジネスマッチング!

ブログサイトが欲しいという人とブログサイトを作れる人のお見合いをしました。

まず、ブログサイトの制作者に、これまでの製作実績や仕事の進め方を簡単に説明していただきます。いわゆるプレゼンですね。

「へぇ~、そうなんですか! フムフム・・・」

なんて聞きながら、時折質問も交え、仕事への取り組み方やスキルをお伺いしていきます。

次にブログサイトの発注者に、ブログサイトの目的、イメージ、コンテンツの内容をお伺いします。今回はオンラインショップを新たに開店したいということだったので、その商材を持ってきていただきました。

ここで、制作者と発注者がどれだけ出来上がりのイメージを共有できるかということが、成約可否のポイントになります。制作者になるべくイメージが伝わるように、発注者の方に話をしてもらいます。

今回は幸いなことに、お互いのイメージがピッタリ合ったようで、トントン拍子に話が進みそうです。

最後に大体の納期や予算を確認。改めて、制作者の方から、企画書と見積りをお出しいただくことにしました。

「では、よろしくお願いします!」

無事に打ち合わせを修了しました。

仲人のブログコンサルタントしては、今後、ブログサイトができるまでの制作管理と、開店後は売れるブログ・オンラインショップになるためのサポートをしていきます。

ブログでオンラインショップを作ると、オーナーがサイトを楽に更新できるというメリットがあります。また、ブログは検索エンジンともたいへん仲良しなので、キチンと使えば、バッチリ上位表示されるんですよねぇ~。

最近、ブログサイトをビジネスで活用したいという方からのお問い合わせが増えつつあります。ようやくブログが儲かるということが世の中に認識されはじめていると感じます。

ブログがブレークしてくると、1人では対応できないので、ブログ制作者をもっと募集しないといけないかも・・・

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 04 17 01:27 PM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

感動は伝わる!

任侠映画をみたあとで街を歩くと、すごく強くなった気になります。肩で風を切って歩いてたりして・・・。この本を読んだあと、外に出ると、世の中のすべてのものが、あなたにカーテンコールを送っている。世界中の祝福を受けている! そんな気持ちになる本です。

儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

最近、友人がメールをくれるたびに、この本の一部を引用をして、スゴイ! 感動した!というのです。本の存在は知っていたのですが、それだけすすめられると、読まないわけにはいきません。

著者の平野秀則さんは、東証一部上場企業に勤める会社員、そして演劇の俳優でもあります。その俳優としての表現力を生かして、開発したのが「ドラマティック・マーケティング」

ドラマというのは、「Aという状態からBという状態への変化を語る」ことです。その変化が激しいほど、大きな感動が生まれると著者はいいます。

例えば、ある平凡なサラリーマンが、会社人間のままでいいのかと悩み、ある日ふと週末起業をはじめる。苦労を重ねながらも、多くの仲間に助けられ、やがて独立。そして立派な起業家になっていく・・・

こんな物語を考えただけで、胸がジーンとなってきます。不思議なことに、あなたの過去、現在、そして未来がドラマに重なっていきます。そして大きな感動となって、他の人にも伝わっていくのです。

非常にいい本なのですが、ちょっと残念なのがタイトル。「儲けを生み出す」というのが、いかにもありふれたキャッチコピーに思えてしまいます。
しかし、実際に読むと、単なるお金儲けの話ではありません。お客さんが感動すると、その結果として、ものすごく儲かってしまうことがわかります。この感動が生み出した価値が推定300億円というのですから驚きです。

友人が私に伝えられた感動を、あなたにも伝えたい!

儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

本を読む時間はないなぁと思っているあなた! あっという間に読めてしまいます。ぜひこの感動を味わってください。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 02 29 08:31 PM [ビジネス, 書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

飲み会議

昨日は週末起業家の仲間達との飲み会議に参加。

ほぼ毎月やっています。昨日はいつものメンバーと、新しい参加者が2人。毎回、新しい人がやってくるのが楽しみ。

このときばかりは、それぞれの週末起業話に花が咲く。さすがに会社では話せないもんね。

出席者:週末起業家 8名

議題1 出版

話題の1つは出版。参加者の中では、すでに2人が出版社と話を進めています。(別の1人はすでに出版決定済。残念ながら締切間近で今回は欠席) 仲間からこういう話をナマで聞くと、オレもがんばるぞ!と燃えます。

一昨日の「出版企画コンテスト」に参加した人は、本当に意欲的です。週末起業フォーラムのメーリングリストに、感想がバンバン上がってきている。

こういう人達が成功するんだろうなぁ。企画のネタを考えなきゃ。

議題2 ブログ

飲み会議のもう1つの話題はブログ。

「ブログってどうなの?」っていうような話から始まり、「ブログを使うと、こうなって、ああなって・・・(中略)、つまり、~なんですよ」なんて話をすると、

「わかった! だから、ブログなんだ! わかった! わかった!」とものすごいリアクション。

マ、マズイ(^^; 酔った勢いで2月25日の 週末起業ゼミナール のネタまで、話してしまった!

「今日の話を聞いても、25日はちゃんと来てくれますよね?」

「いく、いく~」

あ~、よかった。

決定事項

あと、飲み会議のアイドルのブログ・デビューをサポートする案件もまとまりました。これもすごいことになりそうな予感。忙しくなるぞ。

飲み会議に参加すると、やりたいことがいっぱい出てきます。なまけものなんですが、脳みそがシンプルなので、まわりに引っ張られるんですね。

こんなすばらしい仲間とめぐり合えたことに感謝!

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 02 21 10:48 AM [ウェブログ・ココログ関連, ビジネス, 日記・コラム・つぶやき, 週末起業] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

はじめまして!

みなさん、はじめまして!

中野 瑛彦(なかの てるひこ)と申します。

今日はココログを立ち上げました!

このウェブログでは、今、世の中で話題になっている「週末起業」について語りたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

投稿:by ブログコンサルタント 中野瑛彦 2004 01 03 12:39 AM [ビジネス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック